国家資格の一つ|目的に合わせて学べる場所|キャリアカレッジジャパンを利用する

国家資格の一つ

メンズ

ニーズの高さから人気

あん摩マッサージ指圧師は医療系の国家資格の一種です。人間の体に、なでる、おす、たたくなどの刺激を与えて、心身の不調を取り除くのが仕事です。近年では、医療分野だけでなく、美容、スポーツの分野でも需要が増加してきており、人気や必要性は増してきています。あん摩マッサージ指圧師になるには専門の養成学校にいく必要があり、そういった学校の人気も高まっています。よく似た職業に整体師やマッサージ師などがありますが、これらは無資格でも名乗ることができます。あん摩マッサージ指圧師はより医療的に施術をするものであり、その分効果の高さが見込めます。特に目の見えない人の職業として人気があり、そういった人のための枠が設けられていることも多いです。

複数資格を取得すると便利

あん摩マッサージ指圧師の資格をとるには専門の養成学校に通わねばなりません。学校に通うならば、はり師、きゅう師の資格も同時にとると卒業後の進路が広がります。これらの資格は相互に関連している内容が多いため、学ぶ内容も近く、同時に勉強を進めるのはそこまで大変ではありません。開業するにしても扱える分野が広くなるため集客に効果的です。就職するにしても、複数資格を持っている方が有利になるのでとっておいて損はないでしょう。また、養成学校には大学、短大、専門学校があります。多くは専門学校ですが、人間の身体について深く学んでから技術も身につけたいという場合には大学などの高度な学習機関もよいでしょう。ただ数は少ないので通えるかどうか考えてから探す必要があります。